かかりつけ薬剤師には携帯電話を会社で契約しています

イキミファーマシーには調剤報酬で言うところの「かかりつけ薬剤師」が何名も おられます。

かかりつけ薬剤師は、その契約を結んだ患者さんに「開局時間外の連絡先」を伝える必要があります。

イキミファーマシーでは、この「開局時間外の連絡先」として、かかりつけ薬剤師には会社で契約した携帯電話をお使いいただいております。

※かかりつけ薬剤師に対する評価制度もあります。

※H30年度 調剤報酬点数表に関する事項(かかりつけ薬剤師指導料)からの引用

患者から 24 時間相談に応じる体制をとり、開局時間外の連絡先を伝えるとともに、勤務表を作成して患者に渡すこと。 ただし、やむを得ない事由により、かかりつけ薬剤師が開局時間外の相談等に応じることができない場合には、あらかじめ患者に対して当該薬局の別の保険薬剤師が開局時間外の相談等に対応する場合があることを説明するとともに、当該薬剤師の連絡先を患者に伝えることにより、別の保険薬剤師が対応しても差し支えない。