災害や新興感染症の発生時等においての対応

未分類

イキミファーマシー(全薬局)の災害や新興感染症の発生時等においての対応について

・災害や新興感染症の発生時等に、都道府県等から医薬品の供給等について協力の要請があった場合には、地域の関係機関と連携し、必要な対応を行います。

・大阪府等の行政機関、地域の医療機関若しくは薬局又は関係団体等と適切に連携するため、災害や新興感染症の発生時等における対応に係る地域の協議会又は研修等に積極的に参加するよう努めています。

・災害や新興感染症の発生時等でも、医薬品の供給や地域の衛生管理に係る対応が出来る体制を作っています。

※災害時(停電時)に備え、持ち運びが可能な発電機を備えています。

※新興感染症に備え、薬局店舗(イキミ薬局弁天町店)の半屋外部分に非常用投薬窓口を設置し、感染拡大を防止しながら お薬や衛生用品をお渡しできる体制があります。

日本災害医学会の災害薬事研修コースpHDLSのインストラクターコース修了薬剤師在籍

 

タイトルとURLをコピーしました