クラバモックスの飲み方と、食前に飲ませ忘れた場合の対処法【薬剤師が解説】

疾患-薬剤

「食直前(または食前)」の指示で、クラバモックス小児用配合ドライシロップ を処方してもらっていたけれど、食前に飲ませるのを忘れてしまった!
食後に気づいた‥。  食事を始めてから気づいた‥。

という場合、クラバモックスは食後に飲ませてあげて下さい。
クラバモックスは食後に飲んでも大丈夫です。

 

「食直前(食前)」と指示されている理由

クラバモックスの飲み方が 食直前(食前)となっている理由は、
「食後に飲むよりも、食直前に飲んだ方が、よく体に吸収される」からです。

 

薬の添付文書(医療関係者向けの薬の説明書き)にもそのような記載があります。

クラバモックス小児用配合ドライシロップの添付文書(2020年10月改訂)より引用

薬物動態への食事の影響を検討した結果、AMPCは影響を受けにくいが、CVAは食直前の投与が良好なバイオアベイラビリティを示した。

※専門用語が使われており難しいですが、大雑把に要約すると
「食後に飲むよりも、食直前に飲んだ方が、よく体に吸収された」
という意味の文章となります。

 

食べ物とクラバモックスに重大な相互作用がある訳でもありませんし、
食後に飲むと副作用の心配が増える訳でもありません。
食後に飲むと効かなくなってしまう訳でもありません。

 

クラバモックス小児用配合ドライシロップは、
お子さんの中耳炎や 皮膚の感染症に処方される事が多い薬です。
”食直前に飲むのを忘れたから、飲むのを1回分とばす” というのが一番よくありません。

クラバモックスで、中耳炎や皮膚の感染症を治癒させるためには

◎ 食直前に飲めるとGood
○ 食後に飲んでもOK
× 飲むのを1回分とばすのはNG

と、とらえて下さい。

 

クラバモックス小児用配合ドライシロップ(分包製剤)の飲ませ方

せっかくクラバモックスの事を書いたので、飲ませ方(飲み方)についても触れておきます。
飲ませ方(飲み方)が特徴的な薬です。

 

粉の粒が かなり細かい薬ですので、必ずコップに入れた水に溶かして飲ませてあげてください。
(粉のまま口に入れると むせます。)

開封するときも、手で破いたりせずに、トントンしてから そーっとハサミでゆっくり切って開封してください。
(手で勢いよく破くと 薬が フワッと 飛び出て、薬の量がかなり減ってしまいます。)

 

製薬会社(グラクソ・スミスクライン株式会社)作成-患者向け資料より

オレンジジュースや、ヨーグルト、チョコアイスなどに混ぜてOK

製薬会社(グラクソ・スミスクライン株式会社)作成-患者向け資料より

お薬自体にも優しいストロベリー味がついていますので、水に溶かしても飲みやすい味です。
ですが、
オレンジジュースや、ヨーグルト、チョコレートアイスなどとは味の相性が良く、これらに混ぜると より飲みやすくなります。
プリンや、バニラアイスに混ぜても大丈夫です。

アップルジュース、牛乳、ヤクルトなどとは混ぜないで!

しかし、アップルジュースや、牛乳・ミルク、乳酸菌飲料(ヤクルトなど)とは、味の相性が良くないので、これらとは混ぜて飲ませないでください。

 

最後に

その他 個別の事例ついては、お住まいのお近くの薬局薬剤師 にご相談ください。

 

 

筆者:薬剤師-五十君 壮平 (Isogimi Sohei)




 

PR<イキミファーマシー採用サイト
・大阪市内に6薬局
・週休2.5日制(日曜+平日1日+土曜午後が休み)
・年間休日120日以上
(完全週休3日制もあり)