アズノールST錠の使い方と味や 間違って飲んだ場合の対処法【質問の多い内容まとめ】

疾患-薬剤

アズノールST錠は、口内炎などの症状に使われる薬です。
カタチは錠剤ですが 飲み込む薬ではなく、歯茎と口唇の間に挟んで溶かすという使い方 が特徴的な薬です。

 

今回、薬局窓口で患者さんから質問を受けたり、説明する事が多い内容を書きまとめておきました。

 

1日何回使えばいいの?

アズノールST錠は 通常1日4回程度 使う薬です。
治ってきた時など、症状に合わせて1日3回や2回に減らしても大丈夫です。

※アズノールST錠口腔用5㎎のインタビューフォーム(2014年7月改定)より引用

 

 

アズノールST錠の味は?

アズノールST錠は、清涼でわずかに甘い味がします。

※アズノールST錠口腔用5㎎のインタビューフォーム(2014年7月改定)より引用

 

 

アズノールST錠はどれくらいで溶ける?

アズノールST錠は かなりゆっくり溶ける薬です。
溶けるのが早くて90分。通常2時間程度はかかる という印象です。
ゆっくりと薬の成分が口の中に広がり続ける事で効果を発揮する薬ですから、完全に溶けて無くなるまでの時間は、結構長いです。

※アズノールST錠口腔用5㎎のインタビューフォーム(2014年7月改定)より引用

 

 

つかっている間に(挿入中に)飲み物を飲んでも良い?

アズノールST錠を使っている間に、飲み物を飲んでも大丈夫です。

※アズノールST錠口腔用5㎎のインタビューフォーム(2014年7月改定)より引用
投与法は簡便で口の中に挿入保持させるユニークな徐放性製剤である。また、挿入しやすい扁平な小型だ円形錠としており、挿入部位での異物感や薬剤の移動性が少ないため、会話や飲み物を飲んでも差し支えない。

 

 

間違えて飲んでしまったけれど大丈夫? 対処法は?

アズノールST錠は 誤って飲み込んでしまっても さしつかえありません。
また、使用後すぐに飲み込んでしまった場合は、もう1錠を挿入して使っても大丈夫です。
挿入して時間が経ってから飲みこんでしまった場合は、追加で使用しなくても大丈夫です。

※アズノールST錠口腔用5㎎のインタビューフォーム(2014年7月改定)より引用

 

 

以上、口内炎などの症状に使われる薬であるアズノールST錠について、薬局窓口で患者さんから質問を受けたり、説明する事が多い内容を書きまとめておきました。

 

筆者:薬剤師-五十君 壮平 (Isogimi Sohei)




 

PR<イキミファーマシー採用サイト
・大阪市内に6薬局
・週休2.5日制(日曜+平日1日+土曜午後が休み)
・年間休日120日以上
(完全週休3日制もあり)